トップバナー/おしゃれぎさん
homeリンクボタン 加賀友禅リンクボタン 新着の窓/リンクボタン 写真館/リンクボタン きものライフ/リンクボタン 職人の技/リンクボタン 着物の輪/リンクボタン 私たちの紹介/リンクボタン リンク/リンクボタン
タイトル画像/きものお出かけギャラリー 写真館 友禅会館〜東山界隈
成人式
金沢城公園・東山界隈
金沢駅前近辺

写真画像/ヘッドイメージ-着物写真蔵の前
 りえと景子は22歳。短大の同級生の二人はなんと職場も同じ。金沢市内の商社に勤めるOLである。二人の共通の趣味は旅行とボード。夏は海に冬は雪山に連休は海外旅行にと、現代っ子そのものの二人は二卵性双生児と言われるほど仲がよい。ところがこの二人にも別れの時?がやってきた。りえが結婚を機に東京で新居を構えることになったのだ。



加賀友禅伝統産業会館にてきもの体験


着物写真/古いお米屋さんの前




着物写真/東山界隈

景子


着物写真/東山界隈

友禅会館にて

▲ページトップ

そこで最後の思い出を創るにあたり、海外よりはこの金沢で・・・と考えた二人。「どうせならきものを着て東山あたりを散歩したい。」と言い出したのはりえ。昨今の若い世代のきものブームも背景にはあるらしい。とは言え、成人式の時に作ってもらった振袖しか持っていない二人。
そこでやってきたのは友禅会館。ここならアッという間に着付けのできる「きもの」を借りられるというのは、景子の友人情報。まずは友禅会館できものを堪能し、外で蔵をバックに記念撮影。
着物写真/蔵の前
会館前に

 「きもの」を着た二人は颯爽と街に繰り出す。目指すは東茶屋街。クルマに乗って一気に茶屋街へ。梅の橋で爽やかな風に吹かれ、お米やさんののれんに「キャー!キャー!」「これじゃあきものが泣くよ。」とお互いを戒め、しとやかな足取りで茶屋街を散策。赤い傘もいいカンジ。せっかくここまで来たのだからと宇多須神社でおみくじを引き、願ったのはお互いのシアワセ。ほんまかいな?「ねえ、そろそろ休まない?」りえの言葉に待ってましたとばかりにやってきたのは紅茶専門店の「山屋」。格子戸越しに外を眺めながらいただく紅茶とクッキーはまた格別。ちなみにりえはココナッツティー、景子はピーチティー。やっぱり現代っ子だね。弾む話は尽きることなく、名残惜しそうにべんがら格子を背にする二人。そんな二人を思いがけず待っていたのは、あの昔懐かしいポスト。「わ〜!かわいい!ちょうど入れようと思ってたんだ。」と言いつつ、カレシへの手紙を投函するりえ。「え〜?!手紙なんてめっずらしい!メールでいいじゃん。」と景子にからかわれながらも、以外に古風な一面を見せたりえ。「な〜んか、金沢っていいところだよねえ。」今さらながら感心したりなんかして、ちょっとした小旅行気分である。
着物写真/梅の橋の上
 梅の橋にて

 「きもの」を着ただけで、見慣れた金沢を新鮮な気分で体験できた二人。離ればなれになっても友情はいつまでも続くことを実感しつつ・・・。思い出は鮮やかなべんがら格子に彩られて・・・。
▲ページトップ

着物写真/梅の橋にて

梅の橋にて


着物写真/古いお米屋さんの前

古いお米屋さんの前で


着物写真/東山界隈

東山茶屋街にて


着物写真/東山界隈

東山茶屋街にて


着物写真/東山界隈

東山茶屋街にて


着物写真/東山界隈

卯多須神社にて何を祈願したのか・・・


着物写真/東山界隈

卯多須神社にて


着物写真/東山界隈

東山茶屋街にて


着物写真/東山界隈

茶屋街の紅茶専門店「山屋」でティーブレイク


着物写真/東山界隈

東山茶屋街にて


着物写真/東山界隈

カレシに手紙を投函


着物写真/東山界隈

あー楽しかった**

▲ページトップ

おしゃれぎさん
加賀友禅/加賀友禅のご紹介 新着の窓/きもの最新ニュース 写真館/きものお出かけギャラリー きものライフ/きものライフ・着物の知識 職人の技/きもの職人の技 着物の輪/きものコミュニティー 私たちの紹介/私たちのグループ紹介 リンク/きものおすすめリンク
おしゃれぎさん加賀友禅染色協同組合Webサイト/写真館/金沢城公園・東山界隈
りえ